~ハンドメイドや日々のこととか~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
11041401.jpg



あの日から、1ヶ月以上が過ぎました。

ほんとうに、いろいろな事を考えさせられる日々。

ダンナとも、今まで話さなかったような事も

いろいろ、話し合いました。

答えがなかなか見つからないことも多いけど、

こうやって、考え続けていくこともひとつなのかな・・・


大きな余震がまだまだ続いていて、とても心配ですが、

被災地の方々の前向きな姿、あきらめない姿勢には

強く心を打たれます。

どうか1日も早く被災地の方々に、安らぎの日々が戻りますように!!



゜.:。£+゜.:。†゜.:。£+゜.:。†゜.:。£+゜.:。†゜.:。£+゜..:。£+゜.:。†゜.:。£+゜.:゜.:。£+゜.:。†゜.:。£+゜.:。†゜



前回の更新から、だいぶ間が空いてしまいました(>д<;)

というのも、ブログに書くような出来事がなくて・・・・

日々ひたすら、事務作業と家の片づけ・掃除で

1日1日があっと言う間に過ぎて行ってしまって^^;



家の掃除のことなんて、ブログのネタにならないなぁ、と思ってたんですけど

あまりにも更新できずにいたので、いっそ掃除のことを

書くことにしました(笑)



一応、昨年末に大掃除らしきことはしたのですけど、

極寒だったり洗剤が足りなかったりで、やり残した部分がたくさんありまして。

ひとつやり出したら、次から次へといろんな部分が目についてきて、

1階のトタン屋根から、トイレの奥の奥のほうなど

今まで見て見ぬふりをしていた部分がありすぎて、

日ごろいかに自分が怠けているか、痛感(笑)


11041402.jpg


↑お掃除の七つ道具的な(笑)

左から、棕櫚(シュロ)のほうき、クイックルワイパー、

ミヨシの重曹せっけん、クエン酸水、便利なクロス(?)、

ぼろ布、アクリルたわし(自作)

(いや、ほんとに7つだわ)

そして、何年も前に買った佐光紀子さんのナチュラルおそうじの本。

実は、この本、ひさびさに開きました。


年末にきちんと掃除できなかったキッチンの換気扇。

どうもなかなか汚れが落ちないと思ったら、

重曹だと思って使っていた白い粉が、実はクエン酸で、重曹は在庫切れだった事に

気付いた時には、もう両手が油でまっ黒で(笑)

そこからドラッグストアに走る気力もなく。

仕方なくいただきもので消化できなかった合成洗剤でなんとか掃除を続けたんですが、

苦労した割には、すっきりというところまではいかず・・・。


それが、今回たまたま生協で買ったミヨシの重曹せっけんで掃除したところ、

あんなに苦労してもなかなか落ちなかった汚れが、びっくりするぐらい楽に落ちて、

目からウロコでした。

あらためてナチュラルおそうじの仕方を確認してみようと思って、

佐光さんの本を読み返してみたら、キッチンの油汚れには「重曹+せっけん」と

書いてある。

あぁ、わかっていたようでわかってなかったんだなぁ、と。

今までは、重曹だけになっちゃったりせっけんだけになっちゃったり、

どこかで自己流になってしまっていて、効果が薄く感じられたりしてたんだなぁ、と。


あと、今回もうひとつ目からウロコだったのは、クイックルワイパー。

クイックルワイパーの本体が、こんなに便利だったことに

なぜ今まで気付かなかったんだろうと、びっくりΣ(゚Д゚;o)

今まで床の雑巾がけと言えば、床にひざをついて、腰が痛くなりながらの作業が

億劫で、結局見て見ぬふりが多かったんですけど、

クイックルワイパーに布をつけて拭いたら、あんなに辛い床拭きが

ウソのように、楽に短時間にできてしまうなんて。

しかも、最近出会った便利なクロスとかいう名前の、立体的に織られている布を

使うと、わが家の杉板の多少でこぼこした床も、めっちゃすっきりするし、

ぼろ布を着ければ、トイレの奥の奥のほうの、見て見ぬふりをしていた部分にも

スイスイ届く~~、しかも、そのまま捨てれる。

先端部分をはずして、輪ゴムでぼろ布を着ければ、細長くなって

細かい部分も届くし、ほんとに多機能(人´∀`).☆.。.:*・


クイックルワイパーの雑巾がけの知恵も、佐光さんの本に書いてありました。

読んでたはずなのに、なんで今まで試さなかったんだろう・・・

わが家のでこぼこした床には、向かないと思い込んでしまっていたかも。

思い込みってコワイですね(´・艸・`;)ある意味、悲劇。



たかがお掃除、されどお掃除。

特に重曹やお酢などを使ったナチュラルなお掃除方法って、

とても化学的で、奥が深いですね・・・しみじみと思いました。

佐光さんの本には、他にも試してみたいことがいろいろ書いてあって、

この本はずっと、私の家事のバイブルになりそうです。

きちんと理解できるまで、またときどき読み返して、ちょっとづつ

身に付けていかなくちゃいけないんだな、と感じました。


と、ここまで書いて。

長くなってきちゃったんですけど、まだ書きたいことがあるのです。

でも、あまり楽しくはない、掃除や片づけの話がまだまだ続く~~~。

かと言って、今書かないと、私の場合、次いつ書くかわからない^^;;

ってことで、続きは下の Read more から。

もしもお暇でしたら、どうぞ。

11041403.jpg


今回は大掃除のほかに、ベランダの植木たちの植え替えや

要らないものの処分など、これもまた、やらなきゃと思いつつ

やってなかったことを、だいぶこなすことができました。

ベランダには、ささやかながらいくつかの植木鉢がありまして、

引っ越してきたときに庭に芽を出していたもみじの赤ちゃんのほか、

たしか甘茶という種類だったと思う、山アジサイの一種、

突抜き忍冬とビミョーに間違って買ったハニーサックル、

なんとかというススキの一種、

実はポプリなどにはできないレースラベンダーという観賞用ラベンダー、

そして、画像は今回仲間入りしたローズマリー。

というように、なんとなく和風な家を意識した植物が中心で、

でも、なんとなく集めているので勘違いも多くて^^;;

育て方とかよく分かっていなくて、今まで枯らしてしまった子も・・・

特にもみじちゃんは、本当は兄弟だったのですが、ひとり枯らしてしまいました。

(この時は、一番ショックだった。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 )

生き残った子も、ろくに手入れもせず、水やりくらいしかしてこなかったので、

なんともかわいそうな感じに・・・(-д-;)

植物の植え替えは春がチャンスの場合が多いということで、

今回しっかり育て方を調べなおしてみました。

そうすると、植物の種類によって育て方って実に様々なんだな、と

すごく当たり前のことに今頃、気付いた私Σ(゚Д゚;o)

しかも、ちゃんとした種類が今回、初めて判明したものもあるし(笑)

ああ、なんて今まで可哀そうなことをしてきたものよ・・・


春になって暖かくなってきて、今年はハーブに挑戦してみようかなと、

どんな種類を買おうかな~とウキウキしてたのですが、

その前に、今ある子たちにしてあげなくちゃいけないことが

とっても多いことが分かって、あまり種類を増やすのは我慢しました。

(それで、ローズマリーひと苗だけ、仲間入り)

植え替えすべき子は植え替えて、肥料をあげるべき子には肥料を・・・

などなど、お手入れをしてあげたら、なんだかちょっと気持ちよさそうでした。

ついでにベランダと、1階のトタン屋根部分もお掃除。

それにしても、このプラスチック製のベランダの床、どうにかならないものか。

味気なさすぎる~~。

この辺も、次の課題ということで(笑)

植物たち、元気で育ってくれますように!

(と言うか、私次第!)




先月だったか、市からごみの捨て方についての冊子が各家庭に配られました。

ごみの捨て方についてのお知らせ的なものは、今までも何度か配られてはいたのですけど、

今回のようにしっかりとした冊子は、今までになかったかもしれません。

でも、ごみの捨て方は、ちゃんと分かっているつもりだったので、

まあ、一応見ておくか、という程度で開いたんですけど、

これがけっこう良くできていて、読みながらなにげに、はまってしまいました。


けっこう、いや、かなりショックだったのは、以下のことでした。

「現代の食物事情 日本の年間の
残飯による食生活の損失 約11.1兆円
農業・水産業の総生産額 約12.4兆円
 」

Σ(゚Д゚;o)Σ(゚Д゚;o)

農家や漁師の方々が一生懸命作ったり獲ったりしてくれている分と同じ額を、

ほとんど、そのまま捨てているってこと・・・??!!!

この事実は、冊子の中で1枚の挿絵的にサラッと載っていただけなのですが、

あまりにも衝撃的で、知らなくちゃいけないけど、知りたくはなかった

事実でもありました。

みなさん、この事実、ご存知でした??

日本はとにかくたくさんの食料を捨てているというのは、

なんとなくは知っているつもりでした。

でも、このふたつの数字を並べてみたことはありませんでした。

金額でこうして並べられて、愕然。

かなり、重く突きつけられた現実・・・

今回の地震が起こったのは、冊子が配られた後のことでした。

このことが頭に浮かんできてしまい、何とも言えない複雑な気持ちになりました。

もっと詳しく知りたい方は、「残飯 日本 年間」

などで、検索してみてください。

いろいろたくさん記事が出てきます。

なぜ、こんなことが起こっているんだろう、悲しいですが、

自分の身の周りで起こっていること。



他にもこの冊子を読んでみて、ごみの出し方で新たに分かったことなども

いくつかあって、とても勉強になりました。

たとえば、古新聞・古雑誌・段ボールは古紙回収に出していたけれど、

紙製の包装紙・6本入りビールの紙ケース・トイレットペーパーの芯

チラシなどの印刷物・封筒・はがき

なんかも、京都市では同じように古紙回収に出せるのだそう。

(濡れていない・汚れていないものに限る)

これ、知らなかったんですよ~~~!

そう考えると、燃やしてしまうごみって、ほんとに少なくなりますよね。



話をわが家の大掃除に戻して、

今回キッチンのシンク下や冷蔵庫の整理もしたのですが、

あゝ、悲しいことに、捨てなくてはいけないものや、

手を付けられずに困って、放置しているだけのものがいくつか出てきました。

特に、これはとても言いにくいことなのですが・・・

いただきもののお酒が、いっぱい眠ったままで困っています。

わが家はふだんダンナはビールで、私は家ではお酒はほとんど飲みません。

なので、たくさんいただいた日本酒・焼酎が、

なかなか、減っていきません^^;

ご近所さんにもあまり、お酒好きな人は見当たらないし、

遠方の知り合いとなると、ワレモノを送るのも怖いし。

でもせっかくご厚意で下さるのに、要りませんとも言えないし。

(特にお酒を下さるのは、ダンナの取引先とかが多く・・・)



先ほどの残飯の事実を知って、これはなんとしても、捨てるなんて

ことにならないようにしなくては!

と思って、最近は少しづつ晩酌にそれらのお酒たちを取り入れようと

がんばっています^^;

考え様によっては、その分ビール代も浮くし(笑)

私も、がんばって飲んでいます。

でも、家で飲むとなんか、おいしくないんですよねぇ。

つまみが悪いんだろうな(笑)

この際、日本酒に合う食事やつまみも、勉強するいい機会かもですね(*´艸`)

焼酎は、ドクダミを漬け込むと虫刺されの薬になるらしいのです!

これはいいこと知ったと思いました。

庭に毎年毎年、抜いても抜いても生えてくるあのドクダミたち。

処分に困ったもの同士を生かせるなんて、素敵すぎる。

ドクダミの花が咲くのが、待ち遠しくなりました(笑)



ふだん、私は優柔不断ともいえるほど、考えて考えて、

買い物する方だと思っていたのですが、

それでもやっぱり、なんでこんなもの買ってしまったんだろうと

思うようなものも、出てきました。

今回、ごみの冊子で知ったことや家の大掃除を通して、

ごみを極めるというのも奥が深いなぁ、とあらためて感じました。

物を選ぶときも、賢い選択が必要だなとつくづく。

余分なものは買わずに、かけるところには、どんとかける。

シンプルな生活、それでいて、選び抜かれたものたちに囲まれた

贅沢な生活・・・そんなライフスタイルの人に、

いつかはなってみたいものですなぁ。



*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・



そして、最近の私たち夫婦の夢は、風力発電装置を自作することなんですけど、

調べたら、文系の私には、途方もなく難しすぎた。

でも、憧れます(笑)


長々と最後まで読んでくださった、奇跡とも呼べるアナタ!!

ありがとうございます(。uωu))


今、とても気になっている映画があります。

「ミツバチの羽音と地球の回転」

上映日が限られてるのがツラいのですが、

これは、見ておいた方がいいような気がして。





スポンサーサイト
[ 2011-04-14 (Thu) 19:33 ]   Comment(6)
Theme:日々のできごとライフ   Category:くらし・エコ
written by oーmako
ジュアンさんへ

こんにちわm(_ _)m
初めまして、makoと申します。私も昨年に映画見に行きましたよ。

原発の事を色々考えさせられる、きっかけになった映画と言っても過言ではありません。

そして、一番近くの発電所はどこにあるのか身の回りの事、知らない事がたくさんあるなと思い知らされたのを思い出します。


お掃除グッズ!
掃除嫌いな私にはとても参考になりますぅ。


いつも読み逃げばかりしていました!
またお邪魔しに来ますm(_ _)m

mako
2011-04-16 (Sat) 15:55 Web [ Edit ]
written by ゆかり
*じゅあん*さん こんにちは。

わたしもお掃除しなくちゃいけないところ
、いっぱーいあるんですけど…
3.11以来、非常袋や非常食、貴重品やら停電対策やら…
いろんなことに振り回されて、お掃除が後回しになってます…(という言い訳)

残飯…。
ショックですね、ほんとに悲しい。
今までの暮らしの中で、いかに無駄が多かったのか、知ることができました。
ひとりひとりの心がけも大事ですよね。

風力発電、叶うといいですよね☆”
わたしも、ソーラーパネルを設置したいんですけど、マンション事情で、なかなか難しく…

無駄のない生活をできるようにしていきたいです。
2011-04-16 (Sat) 20:21 Web [ Edit ]
written by fredia
*じゅあん*さん ご無沙汰していて、ごめんなさい!

お掃除、苦手なんですよね~。
たとえば、
 洗濯 → すき
 干す → べつに苦じゃない
 畳む → べつに苦じゃない
 しまう → めんどくさくてキライ!
 
片付ける、という行為が苦手なので、
掃除はもっと苦手。
おまけにモノが捨てられない。

あぁぁぁ。このエントリーを見て、妙に反省してしまいました(笑)。

ひとつ、お酒の消費方法を。
まあ料理酒に使うのは、フツウですよね。
入浴のときにお風呂に入れましょう~。
肌がつるつるになるって、藤原紀香さんが言ってましたよ!!
(翌日の洗濯に使えるのかは、わかりません。調べてみてくださいね)

風力発電が夢、だなんて素敵です。
北の国からの五郎さんを思い出してしまいました!
2011-04-20 (Wed) 19:05 Web [ Edit ]
written by *じゅあん*
makoさん♪

コメント、ありがとうございます^^*
そして、いつもお読みいただいてたのですね、
とても嬉しいです♪
こんなまばらなブログですが・・・
またお読みいただけたら嬉しいです(人´∀`).☆.。.:*・

makoさん、「ミツバチ~」見に行かれたのですね、いいな~~!!
原発のことって、ほんと今まで何も知らなかったなぁ、とつくづく思いますー。
ダンナがもうひとつ乗り気じゃないので、
ひとりでも見に行こうかと・・・
やっぱり見ておいた方がいいですよね~!
2011-04-22 (Fri) 16:11 Web [ Edit ]
written by *じゅあん*
ゆかりさん♪

計画停電、とても大変そうですよね。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。
関西にいて電気が普通にある生活が、いかにありがたいか・・・。

お掃除って、そんなにやらなくてもそれなりに暮らせるので(笑)
いつも自分に言い訳してサボってますー。
なので、日頃の怠けのツケがまわってきただけなんですよ~^^;

残飯のこと、ほんとにショックで・・・
ほんっと無駄をなくしたいって思うのですが、
むずかしいこともあったり。
ひとりひとりができることをやっていかなくちゃですね!
2011-04-22 (Fri) 16:22 Web [ Edit ]
written by *じゅあん*
frediaさん♪

こちらこそ、ご無沙汰しておりますー!

そんな反省だなんて・・・
私も掃除・片づけ、すごく苦手なんです><
なので、少しでも楽しく、ラクにお掃除できないものかと、
買った本がこの本でして。
でもほんと、物を捨てるのって難しいですよね!
わが家もまだまだ、2階はごった返していて^^;
物を見つめなおす日々は、まだまだ続きそうです(笑)

お酒をお風呂に入れるんですか~~~!
す、すごい、そんな技が!
でも、なんだかリッチな気分が味わえそう~~(*´艸`)
湯船につかるときは、ぜひ試してみたいです♪
2011-04-22 (Fri) 16:31 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。